病院栄養士から転職するなら、どんな仕事がおすすめ?~口コミはこちら

病院栄養士から転職

『病院栄養士から転職するなら、どんな仕事がおすすめ?』(口コミ4件)

↓   ↓

■その1

病院の栄養士から転職するにあたっては、食品メーカーの栄養士としての道もあります。

商品開発に携わることもできますが、その場合には病院での栄養士としてどのぐらいの経験年数を積んでいるかが問われることが多いでしょう。もし10年近い経験があるのでしたら食品メーカーへの転職は成功しやすいと言えます。

 

ですがあまり栄養士としての経験が長くなく5年以下程度の場合には思い切って一般事務や営業職への転職がおすすめです。

一般職や営業はどちらかというと未経験の人でも可能な職場が多くやる気次第では栄養士からの転職も問題なくできるはずです。

まず自分がどういった職種に興味があり、働いてみたいのかをじっくりと考えてみることからはじめましょう。

 

■その2

病院での経験を生かして栄養士として働きたいのであれば、厨房での大量の仕込み、大量調理、形態食、発注、献立作成、イベント業務、栄養士相談…仕事内容が色々あったと思いますが、自分に合った仕事内容はなんでしたか?それに特化した仕事であれば今後も活かせるも思います。

 

大量調理が好きであれば、、、学校、ホテル、老人ホーム、幼稚園など厨房業務であればどこでも働けます。

新メニューの開発が得意であれば、、、企業の商品開発、メーカーの営業、起業も向いているかも!?

栄養相談が好きであれば、、、特定保健指導、市役所や病院で行われる講演会の講師になってみるのも!!

 

栄養士の仕事内容は基本どこで働いてもあまり変わりないです。栄養士として対象者をどこにおくのかが大切かなと思います。病気になる前の1次予防なのか、病気の方へ2次予防3次予防なのか、健康な人への予防医学なの
か…栄養士としてどんな夢をお持ちですか?

また、栄養士に縛られず、自分の得意なことを活かしてそれに特化した仕事を探してみるのも有りだと思います。

自分の人生なので、自分の好きな道で天職に出会えることを願ってます。

 

■その3

病院で栄養指導の経験がある方でしたら、特定保健指導の仕事がオススメです。

病院栄養士は狭き門ですが、特定保健指導の場合、人が足りていない会社が多いので、よっぽどのことがない限り、採用されるかと思います。一日中、しゃべりっぱなしで、気は使いますが、体力的には病院よりも楽だと思います。

 

ただ、病院でチーム医療に携わっていた人にとっては、特定保健指導の業務は少し物足りなく感じるかもしれません。

そのような方の場合、やはり独立して、フリーになった方が、業務内容の満足度は上がるかと思います。一般の方に栄養指導をしたり、セミナーをしたり…

もちろん、集客する方法を考えなければなりませんし、経理的なことがも学ばなければなりません。病院での経験は生かすことができますが、それだけでは無理なので、覚悟は必要です。

 

■その4

病院栄養士は数ある栄養士の職場の中で一番大変な職場だと言われています。

病院栄養士は栄養士として必要な知識と経験を全て学ぶことができるので、学校や保育所など栄養士として転職するならどの職場でもスムーズに仕事に入ることができます。

 

また病院では病人用の食品も取り扱っているので病院での経験をいかして病人用食品を開発している食品会社に転職するのもおすすめです。

介護用の食品や食器などを扱っている会社に転職するということも考えられます。

高齢者用の宅配弁当の会社が増えていますが献立を作成しているのは栄養士です。塩分を控えめにしたりカロリーを抑えた食事を病院栄養士を経験していれば作成できるので転職するときに役立ちます。

 

転職したいなら、この転職エージェント(完全無料)↓ ↓

独りで転職活動するのは非常に心細いものです。その場合、転職エージェントを利用するのがおすすめです。

完全無料でエージェントが今後のキャリアのアドバイス、職務経歴書・履歴書の添削、面接対策、面談調整、入社日の調整、条件交渉なども代行してくれるため非常に便利です。

転職エージェントといっても多数ありますが、ほとんどの方がまず登録するのが大手の『リクルートエージェント』と『DODA』です。

 

上記の大手エージェントでは、圧倒的な転職成功実績、業界トップクラスの求人件数、業界事情に詳しいエージェットが在籍などのメリットがあります。

そして、あらかじめ転職先の企業に求める条件や希望を聞いてから求人を紹介しているため、『膨大な求人情報の中から自分に合った企業を探す』という手間が省け、結果として、選考の通過率も上がり効率的に転職活動を行うことが可能になります。

 

エージェントを利用する場合、面談をしなければなりませんが、遠方に住んでいても電話での面談も可能です。

今すぐの転職は考えていなくても、相談だけでもOK!(サービスを利用しても転職するかどうかは自由です。)
↓ ↓

⇒リクルートエージェント公式ページはこちら

⇒DODA(デューダ)公式ページはこちら

 

 

スポンサードリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ